月別アーカイブ: 2018年1月

亜麻仁油をいつ飲むと便秘改善に繋がるの?

近年、健康オイルとして注目されている亜麻仁油、

便秘にも良いと聞きますが、いつ飲むとその効果を
発揮してくれるのでしょうか?

ここでは、便秘解消のための亜麻仁油の効果的な
飲み方、飲むタイミングなどについて調べて、
まとめてみました。

■便秘解消のための亜麻仁油の効果的な摂り方

亜麻仁油を便秘解消のために摂るのであれば、
ぜひ、効果的な飲み方のポイントについておさえて
おきたいものですよね。

同じ亜麻仁油を摂取しても、飲むタイミングなど
間違っていては、もったいないです。

飲むタイミングや摂り方によって、効果が違って
くるので、気をつけましょう。

亜麻仁油には、食べ物を消化して、便を作る時に、
理想的な便にしてくれる働きがあると言われています。

なので、第一に食事の際に、特に野菜と一緒に摂取する
ことが効果的な飲み方だと言えます。

例えば、食事の際、サラダの上にかけて食べるとか、
味噌汁など、野菜たっぷりの汁物にかけて摂取する
という方法が効果的です。

摂取したい量については、1日あたり大体大匙1杯くらいで、
効果を発揮してくれると言われています。

気をつけたいのが、亜麻仁油の熱に弱いという特性で、
加熱するとα-リノレン酸や食物繊維が壊れてしまって、
効果が損なわれるため、できあがった料理にそのままかけて
摂取するという方法が最も効果的なんです。

そして、亜麻仁油は、たった1回摂っただけで便秘解消効果を
実感できるものではなく、毎日継続的に摂るということが
ポイントになってきます。

■亜麻仁油が便秘に良いとされる理由

亜麻仁油が便秘解消に良いと聞いて、実際、亜麻仁油を
日々の食生活の中に取り入れられている方もいらっしゃる
でしょう。

でも、飲むタイミングまで気を使っているという方は、
そんなに多くないかもしれません。

亜麻仁油は、何より、食事の際に一緒に摂るということが
大事なことです。

それは、亜麻仁油にはα-リノレン酸という、他のオイルには
含まれない独特の成分が多く含まれていて、この成分には、
血中の悪玉コレステロールを体外に排出するという働きが
あるからです。

また、腸内の悪玉菌を排出する働きもあって、腸内環境を
正常にすることで、便秘解消効果を発揮するのです。

次に、亜麻仁油には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が
バランスよく含まれており、これも、便秘解消に良い
とされる理由となっています。

それで、食事の時に一緒に摂るのが、最も効果的な摂取
タイミングだと言われているのです。

一番の理想は、夕食の時に、生野菜や味噌汁にかけて、
大匙1杯くらいの量を継続的に摂るということです。

では、亜麻仁油は、どのくらい続けてのめば便秘を改善
してくれるのでしょうか?

それは、意外と即効性があって、2日くらいで便秘改善
効果が現れる人もいます。

これは、個人差もありますが、だいたい3~4日くらいで
便秘が改善される方が多いようです。

毎日大匙1杯だけの摂取で、便秘が解消されるのなら、
ぜひ試してみたいものですね。